スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代が用意した踏み絵

古今東西の詐欺師やカルト宗教的なものはやはり、結末は良くないようですよね。
ニセモノやウソはやはり人々には受け入れられず、
一時的な流行にはなっても市民権は得られないのも当たり前なのでしょう。



「秘密のたからばこ」の著者を応援する熱心な読者を見て

「カルト宗教だ!」

と否定する人がいるようですが
もしも、否定派の言うことがその通りなら
秘密のたからばこに書かれている
ロマンチシズムや思想的なものも
一時的な流行に過ぎず
一般社会に受け入れられる事は無いのかも知れません。



今という混沌とした時代に登場し、
支持者たちによって現代の聖書と呼ばれる
「秘密のたからばこ」
この本はひとつの踏み絵の様なものなのかも知れません。




どんな組織でも人々の集まる所では創始者の思想や理念は
時の流れと共に変質し形骸化し
風化してしまう。
どんなに素晴らしい思想でも
それを受け継ぐべき人々の手によって中味の無いものにされてしまう。


こういう事が社会では当たり前の様に起こっている気がします。
一流企業の背徳
政治家の腐敗や社会モラルの低下
宗教組織の腐敗や崩壊


もしも、「秘密のたからばこ」が
ニセモノだとしたら
この様に、この本もまた、
人々に忘れ去られてしまう日が来るのでしょう。
普通ならここで終わってしまいます。



ここから先が面白い所です。



この本には予言書的な一面があり
秘密のたからばこを批判する人や
否定にまわる人々が現れるだろうこと。
また、その様な人々の近い未来における末路までが予言されているのです。


私が、秘密のたからばこを踏み絵の様なものと言ったのは
この部分です。

この混沌とした時代の中にあって
この本は人間を三つ位のグループに明確に分けてしまいます。


第一に、
この本を読んで感銘を受け
これまでの生き方からものの考え方まで改め、まさしく生まれ変わるような影響を受けるグループ。


第二に、
本を読んではみたが
残念ながら
純愛物語に泣く事もなく
また著者の思想的なものにも感銘を受ける事も無かったグループ。


そして第三に、
ただ聞きかじり伝え聞きの情報だけを元に判断。
本を読むには至らず
それどころか、そんな本は読まない方がイイ…などと積極的に否定派にまわるグループ。



今後の激動の時代に
一体、どのグループに属する人々が滅び行く人々であるのか?
または、新しい時代に選ばれる人々であるのか?


この本は
その最後の審判を
他の宗教の様に何十年、何千年も先延ばしにする事なく
「秘密のたからばこ」が発売されてから
ほんの十数年後の事であるー、と
言い切っています。


つまり、
この本が本物かニセモノか?
時代の流れに滅び行くのは、
肯定派か否定派か?


私たちはそれをー、
自分をも含めた全世界の人々の運命をー、
この目で確かめる事が出来るのです。




MH.jpg


新宿駅・紀伊国屋書店本店
03-3354-5702(売り場直通)


東京駅八重洲口 八重洲ブックセンター 本店
03-3281-8204(売り場直通)


有楽町駅・八重洲ブックセンター 
       日比谷シャンテ3F
03-6206-1771(売り場直通)


恵比寿駅・八重洲ブックセンター 恵比寿三越店
     恵比寿三越2F
03-3472-0481(売り場直通)


御茶ノ水駅・三省堂書店 神保町本店 
03-3233-3312(売り場直通)


秋葉原駅・書泉ブックタワー
03-5296-0051(売り場直通)


高田馬場駅・芳林堂書店 高田馬場駅前店4F
03-3208-0241(売り場直通)


池袋駅・三省堂書店 池袋本店 西武池袋本店 別館地下1F
03ー6864ー8900(売り場直通)


池袋駅・三省堂書店 池袋店
池袋駅東口 西武池袋本店 9階 南
03-3989-1551(売り場直通)



ここにも、あるらしいです!

お出かけ前に、在庫のチェックを忘れずに!




北千住駅・紀伊国屋書店 北千住 丸井店
     丸井 北千住店8F
(売り場直通:03-3870-8571)


大崎駅・文教堂 大崎店
     大崎ニューシティ5号館1階
(売り場直通:03-5719-6536)


上野駅・book express エキュート上野店
     上野駅改札内(3階)エキュート上野内
(売り場直通:03-5826-5684)




ネットショップにも


楽天ブックス


ヨドバシドットコム


セブンドットコム


hontoネット


TSUTAYA ONLINE





*この本の正式なタイトルは
「秘密の宝箱」でも
「ひみつの宝箱」でも
「ひみつのたからばこ」でもなく
「秘密のたからばこ」です(*^.^*)



スポンサーサイト
プロフィール

☆★みっちん★☆

Author:☆★みっちん★☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。